ベトナム人 ズン君入社

4月からアルバイトとして働いてきたズン君
ことブ・ミン・ズンの就労ビザの申請が通り
今月から正式に入社となりました。
これから本格的にエンジニアとして経験を積ん
でいきます。

彼の入社は、昨年12月ベトナムに行った際に
8年ぶりに現地で再会した元社員の高橋君から
始まります。
高橋君の責任者として現地での奮闘やベトナム
の熱気や活気に圧倒され帰ってきました。
その後もSNSや日本でも会いながら情報交換
をする中で、ベトナム人留学生の存在を知り、
その後人材紹介会社を通じて今回の入社に
至りました。

ズン君の4ケ月余りの仕事ぶりから、感じた事を
3つ挙げます。

【挨拶】
先月までは午後から出勤でしたが、だれからも
教わることなくズン君はその場にいる社員一人
ひとりの前で挨拶していきます。これには驚き
ました。実は当社の朝の挨拶のルールは正に
この通りになっていて、後に出勤した社員は
先に出勤している社員一人ひとりの席の前で
挨拶をするというルールです。当然私も同じ
ルールで挨拶をしなければなりません。
(退社する際のルールは、決められた場所に
立って挨拶する)

【勤怠】
朝はいつも8時20分前後には出勤し、9時まで
仕事の準備をし、遅刻・欠勤は1度もありません。

【仕事の取り組む姿勢】
今、本社システム系の新たな機能を担当して
いますが、先般レビューをしてもらった際、
私の期待を超える出来栄えで、『ズン君、
よく頑張ったね』と褒めると、何と彼は
『いいえ、これは私の仕事ですから』と答え
たのです。
自分の仕事だから頑張るのは当然
という思いが伝わり本当に感動してしまい
ました。

この<挨拶・勤怠・取り組む姿勢>は仕事
を進める上で非常に大事なことであることは
言うまでもありませんが、簡単なことでは
ありません。

これからますますの期待が膨らむばかり
ですが、私も彼の夢である<ブリッジSE>
の実現にしっかり進めていきます。

創立25周年記念式典

昨日は吉祥寺REIホテルにて創立25周年記念式典
を開催いたしました。

これまで当社を支えて下さったパートナー企業様
を始め、銀行・リース会社様など多くの方々に
ご出席ただきました。
本当にありがとうございました。

皆様からの激励のお言葉に感激すると共にこれま
での暖かいご支援のお陰と更に思いを深くいたし
ました。

本日も朝からお電話やメールを沢山頂戴し、感激
を新たにしております。

今後も皆様のご期待に沿えるよう精進する覚悟で
あります。
更なるご支援の程よろしくお願いいたします。

良い仕事

今月6日に創業25年を迎えることができ、
沢山のお客さまから
お祝いのメッセージを頂戴いたしました。
心より御礼を申し上げます。

昨日はスタッフ全員で節目の25周年を
祝う会を催しました。
毎回ですが、私がアライド・システムを
設立したことで、巡り合ったスタッフ一人
ひとりに機微を感じる時間でもありました。

会では、私も含め一人ひとりの決意表明から、
25年という数字の重みを感じつつ、
あらためてこれからのアライド・システムを
考えさせられた会となりました。

良い仕事する

当社の良い仕事とは・・・

①お客さまに喜んでいただく

②一緒に働く仲間に喜んでもらう

③仕事の工夫を常に考え実践する

の3つになります。

成長なくして事業を継続する意味は無くなる
と思いますし、私が常に意識をしてきたことです。

これからも事業継続する意味を胸に刻みながら
良い仕事をしていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

創業25周年

弊社は本日創業25周年を迎えました。
これもひとえに皆様のご指導、
ご支援の賜物と心から感謝いたします。

弊社は1991年3月6日、美容室業界向けの
特化型パッケージソフトの開発販売を行う
会社として武蔵野市吉祥寺のアパートの
一室で設立したしました。

その後、よりきめ細かなサービスをご提供
できるよう全社一丸となって取り組み、
今ではエステ、リラクゼーション、
ネイル等10以上の役務・サービス業界で活用
していただけるようになりました。

このたび創業25周年を迎えることが
できましたのは、多くのお客様そして
パートナー企業の皆様のお力添えの
おかげと深く感謝しております。

これを機に社員一同決意を新たに一層の
努力をし、皆様のご期待にお応えしていく
所存でございます。
引き続き、ご指導、ご支援を賜りますよう
心よりお願い申し上げます。

グッドジョブカード

先月からサンクスカードを復活しました。
サンクスカードは、社内コミュニケーション
向上のツールとして取り入れられている
企業も多いと思います。

当社でも以前一度取り入れていましたが、
日報管理システム
の導入と共に、その役目を日報管理システム
のメッセージ機能にシフトし手書きのメッセ
ージカードは停止してしまいました。

今回、その機能はそのまま活用しながら、
本来の目的である
コミュニケーションを更に向上を図るため、
復活することにしました。

ルールは・・・

・どんなに小さなことでもうれしかったことを
・メッセージカードに書き・直接本人に手渡す

という単純明快なルールです。

そして今回はそのメッセージカードを社内に
貼り出すことにしました。

早速、私から渡したスタッフもいますし、
貰ったスタッフもいますが、やはり<直接>
はいいですね。
そして手書きもいい!

更に今回は<グッドジョブカード>をスタート
しました。
目的はサンクスカードと同じです。
違いは、サンクスカードは2人の間(本人と相手)
でのやりとりですが、グッドジョブカードは
直接関係がない相手でも行えるものになります。

ルールは、以下の視点を中心にして褒め称える
ことです。

・時間を意識した行動してたね!
・縁の下の力持ちをしてたね!
・成長したね!
・プラスワンの仕事をしてたね!
・スマイルで癒されたよー!
・失敗からリカバリーしたね!
・整理・整頓してるね!
・それリスク回避だね!
・セキュリティ対策を考えたね!

もちろんこれ以外でOKですが、先ずはこの視点
で感じた時にカードに書き渡すことにします。

数を争うものではありませんが、皆が感じたこと
を皆でシェアする習慣が出来ればいいと思います。

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。
本日4日から営業を開始いたしました。
本年もよろしくお願い致します。

当社の新年4日のルーティーンは・・・

①深大寺へ初詣(護摩祈願)
②書初め
③新年会

この3つになります。

深大寺には25回目の初詣となり、感謝の気持
ちを新たにしてきました。
書初めも8年前から毎年行っており、半紙に
書いた今年の意気込みや思いを皆でシェア
しました。

私は<原点>
原点回帰の一年の思いを表しました。

2016年、皆様に喜ばれるシステムとサービスを提供
して参ります。

何卒、よろしくお願いいたします。

今年もお世話になりました。

昨日2015年の仕事を終了し、午後からの納会で
締めくくりました。
1次会から2次会のチーム戦で競うカラオケ
大会、最後まで盛り上がりました。
なみに、写真左下のキレンジャーは管理部
松澤です・・・。

今年は社内の情報システムの再構築を行いました。
これまで別々に管理をしていた<社内連絡/日報
/営業管理/問合せ管理>を一つのシステムに
統合する作業にはかなり時間がかかり、特に自社
開発で長年使用していた<問い合わせ管理システム>
のパッケージ移行については、それを使う側の
立場、ユーザーとして貴重な体験ができました。

また、今年も新たな業種で当社のシステムを
ご利用頂いた ユーザー様もいらっしゃいました。
基本はお客様に対して技術(役務)を提供する
業種であれば ほとんどの当社のシステムは対応
可能です。

何故対応可能かと言えば、技術者の評価の重要な
基準が<再来>であると考えるからです。
自分が接客・施術したお客様が繰り返し来店
されることで自分自身も店舗も成長と繁栄が
あります。
そこにフォーカスしているのが<A’staff>
なのです。
来年も新たな業種の方々との出会いが楽しみです。

個人的には今年は先月の金沢マラソンを含めて、
フル2回、30k2回、ハーフ1回、10k1回の
計6回マラソン大会に出場できました。
結果は別?として、来年は是非社員の仲間と
一緒に走り たいと思います。

今期(26期10月~)のキーワードは<原点回帰>。
基本機能の強化と機能統合を実現し、使いやすさ
と分かり易さ を追及していきます。
2016年も何卒よろしくお願い申し上げます。

社内勉強会

昨日はカスタマーサポートG高麗(コウマ)の
社内勉強会がありました。

社内勉強会とは・・・
お客様向けに行なう導入指導の練習のことで、
我々がお客様の立場で高麗の導入指導を受ける
シュミレーションのことです。
これは、入社して数ヶ月間内に開発G以外は
全員この社内勉強会を経験します。

この日に併せて、先輩の原田(真奈美)から
指導を受け本番に臨みま した。
緊張の中、出だしはスムーズで期待が持てる
スタートでしたが、 売上登録でいきなり
<業務用商品を販売>するといったトリッキー
な操作を目の前で披露・・・。

もちろん、業務用商品を販売することもあり
ますが、先ずは正確に間違いなく伝えることが
第一の目的になります。
準備8割、本番2割

あるベテラン講師の言葉ですが、ベテランの
講師でさえ8割の時間を割いて本番に臨みます。

明らかに準備が足りておらず説明に窮する点が
ありました。
自身では分かっていることでも、それを相手
(お客様)に伝え理解させることは全く次元の
違うことです。
その為のデータ準備が如何に大切かを体感
出来たと思います。

最後に、カスタマーサポートGの一員になる
高麗に、期待を込めて皆から厳しい指摘があり
ました。

本番デビューに向けてしっかり準備をお願い
します。

社員旅行2015

昨年のエクストリーム社員旅行から早1年、
今週社員旅行に行ってきました。

今回は<沖縄>。
来年5月のサミット開催場所<伊勢志摩>
も候補に挙がりましたが、 最後は管理部
M部長の“沖縄に行きたいです!”の一言
で沖縄に決まりました・・。

ただ、これまで3回沖縄社員旅行を開催して
いましたが、久々の沖縄を楽しみにする者や
今回初沖縄の者も何人もいて、タイムリーな
<沖縄>になりました。

その企画を全て1人で担当してくれたのが、
管理部の村山です。
旅行会社から観光地の選定、その場所までの
移動時間や宴会場所まで全て詳細に計画を
立ててくれました。

お陰で天候も晴れ!沖縄でも珍しい11月
の30℃越えの2日間 <1泊2日>の沖縄を
満喫できました。
村山に感謝感謝です!

さて、来年は?

M部長曰く“もう来年の社員旅行先、
決めましたから!”

楽しみやら怖いやら・・・。

合宿研修

10月4日と5日に例年通り合宿研修
行いました。

今回も吉祥寺にある東急REIホテル
(東急イン)で、朝の9時から
翌日の18時までのフルタイムの研修で、
毎回決算前後に行われる
合宿研修です。

今回のゴールは・・・

 ①今期の必要なアクションを具体的にし
  スケジューリングに落とし込むこと

 ②自身やグループのやりたいことを明確
  にする

の2つとしました。

事前に各グループの責任者には会社方針の
概要を伝えており その方針に沿った具体的
なスケジュールをグループ全体で決めて行き
ます。

そして・・・

自身のやりたいことをどう重ね合わせられる
かが最も重要な部分になります。

そのためのワーク①~④でもあるのですが、
今回も2日目に一人ひとり全員が個人目標も
含め発表をしてくれました。

今期も新たな機能提供はもちろんですが、
新サービスもご案内する予定でおります。

正に全員力で<あったらいいな>を実現する
26期にします。

何卒、よろしくお願いいたします。